格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

MVNO Y!mobile

ワイモバイル(Y!mobile)の料金・評判・速度は?キャンペーンも紹介!

更新日:

キャンペーン

ワイモバイル3周年ありがとうキャンペーン

期間 2017年8月5日、15日、25日、9月5日、15日、25日
特典 ワイモバイルを利用中で、2017年8月から9月までの“5のつく日”に「Yahoo!ショッピング」アプリでお買い物をすると、ポイントが5倍に
適用条件 スマホプランS/M/L、データプランS/Lを契約し、“ワイモバイル”サービスの初期登録(“ワイモバイル”の契約電話番号とYahoo! JAPAN IDの連携)を利用中

ズキュン!夏祭りワイモバイル3周年特別くじ

期間 ・2017年8月7日~8月20日
・2017年8月21日~9月3日
特典 【2017年8月7日~8月20日】
(くじ付与日:8月7日)
4Kアクションカメラ
ワイヤレスイヤホン
モバイルバッテリー
【2017年8月21日~9月3日】
(くじ付与日:8月21日)
吉野家冷凍牛丼の具40食+特製どんぶり+実店舗で使える無料券10枚セット
吉野家冷凍牛丼の具20食セット
吉野家冷凍牛丼の具10食セット
適用条件 スマホプランS/M/L、ケータイプランSSを契約し“ワイモバイル”サービスの初期登録(“ワイモバイル”の契約電話番号とYahoo! JAPAN IDの連携)を利用中

Android One機種変更手数料無料

期間 2017年6月30日~2017年9月30日
特典 機種変更時の機種変更手数料(3,000円)無料
適用条件 Android Oneシリーズ(X1、S2、S1、507SH)に機種変更

1,000ポイントプレゼント

期間 2017年8月1日~9月30日
特典 キャンペーン期間中に、“ワイモバイル”の対象プランに新規契約およびオプションサービス「Enjoyパック」(月額料:500円)に新規入会の人に1,000ポイントをプレゼント
適用条件 キャンペーン期間中に“ワイモバイル”のスマホプランS/M/L、データプランS/Lを新規契約および「Enjoyパック」に新規入会

家族割

内容:家族で契約すると2回線目以降の基本料金がスマホなら500円割引/ガラケーなら全額無料

Tポイント

Tポイント最大17倍

内容:獲得Tポイント増加
  通常Tポイント+1倍
  Y!mobile利用者常時Tポイント+4倍
  期間内にY!mobile契約でポイント+5倍(2017/3/31まで)
  Enjoyパック加入でポイント+5倍
  Yahoo!JAPANカードでの支払いでポイント+2倍

キャンペーン期間:2017年3月31日まで

料金

プラン データ容量 月額料金
スマホプランS 2GB
(2年目以降1GB)
1,980円
(13か月目以降2,980円)
スマホプランM 6GB
(2年目以降3GB)
2,980円
(13か月目以降3,980円)
スマホプランL 14GB
(2年目以降7GB)
4,980円
(13か月目以降5,980円)
カクハシ
上の料金プランは「スマホプラン割」と「ワンキュッパ割」が適用された前提での料金だ!
スマホプラン割

加入当月から25ヵ月間基本使用料が最大1,000円割引

ワンキュッパ割
加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引
カクハシ
スマホプラン割は25か月で終わってしまうけど、26か月目以降は長期利用割引が適用されるぞ!
長期利用割引

26ヶ月以上継続利用の場合26ヶ月目以降のスマホプラン基本使用料から1,000円割引


ヤスインコ
カクハシ・・・正直に言っていい?

カクハシ
どうしたのヤスインコ?

ヤスインコ
他の格安SIMに比べて少し高くない?

カクハシ
実はY!mobieの基本プランには「10分かけ放題プラン」が標準で組み込まれているからこの値段なんだ!

ヤスインコ
この値段でかけ放題も使える?それなら安い!

だれとでも10分かけ放題

通話無料サービスが基本使用料にパッケージ済み
1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円

シェアプラン


カクハシ
スマートフォンのデータ通信容量をタブレットなどの別の端末で効率良く分け合うことができるプランが「シェアプラン」だ!最大3枚のUSIMカードが使えるぞ!

親回線プラン シェア容量 月額料金
スマホプランS
データプランS
1GBシェア 980円
スマホプランM 3GBシェア 490円
スマホプランL
データプランL
7GBシェア 0円

オプション

故障安心パックプラス

故障安心パックプラス

月額料:690円
保証内容
  故障保証サービス
  水濡れ・全損保証サービス
  故障交換サービス
  電池パック無料交換or内蔵バッテリー交換修理割引
  盗難・紛失保証サービス
  破損保証サービス
  セキュリティトラブル補償
  データ復旧支援

快適モード

カクハシ
データ容量の上限に達したら自動的にデータ容量がチャージされるオプションだ!

ヤスインコ
なんか逆に使いすぎちゃいそうじゃない?

カクハシ
もちろん上限の設定もできるよ!

快適モード

追加容量500MB/500円を自動でチャージ
無制限または1回~14回で上限設定可能

スーパーだれとでも定額

カクハシ
通話時間・回数ともに無制限で話し放題のオプションだよ!
スーパーだれとでも定額

月額利用料:1,000円
他社も含めたすべてのスマートフォン・携帯・固定電話への国内通話が無料
時間無制限、回数無制限の話し放題

キャリアとの比較


カクハシ
au・ドコモ・ソフトバンクのスマートフォン利用者の2016年時点での平均月額料金7,433円と言われているぞ!ということで、3大キャリアの7,433円に最も近いプランとY!mobileのスマホプランMを比較してみよう!

キャリア プラン 料金
ドコモ カケホーダイライトプラン+5GBプラン 7,000円/月
au スーパーカケホ+5GBプラン 7,000円/月
ソフトバンク スマ放題ライト+5GBプラン 7,000円/月
Y!mobile スマホプランM(6GB) 2,980円/月

デメリット

最低利用期間

カクハシ
Y!mobileには2年間の縛りが設定されているぞ!

ページ上部でY!mobileの「スマホプラン」の料金を紹介しましたが、スマホプランは割引の適用を受ける代わりに「2年間の最低利用期間」が設定されます。

Y!mobileには2年間の最低利用期間がない「スマホベーシックプラン」というプランも存在しますが、月額料金が非常に高いので正直ベーシックプランだと格安SIMに乗り換えるメリットがあまり大きくありません。

スマホベーシックプラン(契約期間なし)

スマホベーシックプランS:月額5,480円
スマホベーシックプランM:月額6,480円
スマホベーシックプランL:月額8,480円

Y!mobileをお得に利用するためには「スマホプラン」を選択するしかないので、そうすると同時に最低利用期間も受け入れなければならないということになります。格安SIMは1年縛り~6か月縛りが主流なので、利用期間という点に関してはY!mobileのデメリットであると言えます。

メリット

スーパーだれとでも定額

カクハシ
MVNOの中でも本当の意味で「かけ放題」を提供しているのはY!mobileくらいだよ!

Y!mobileは月額1,000円のオプション「スーパーだれとでも定額」に加入すると通話時間・回数無制限でかけ放題にすることが出来ます。他のMVNOにも無制限かけ放題を提供しているところはありますが、正直なところ実用的ではないプランが多いです。

MVNO 月額料金 備考
Y!mobile 1,000円 -
NifMo 1,300円 050IP電話(フリーダイヤル/緊急ダイヤル通話不可)
もしもシークス 1,800円 -

まずNifMoにも時間無制限のかけ放題プランがありますが、通話できるのが「090/080/070」の電話番号ではなく「050」から始まるIP電話でしかかけ放題が利用できません。フリーダイヤルや緊急ダイヤルがかけられなかったり、初めてかける相手は誰からかかってきているのか分からないという不便さがあるので、あまり実用的とは言えません。

また、もしもシークスに関しては通常の電話番号が使えるのですが、かけ放題プランに以下の様な特約があります。

もしもシークスかけ放題の特約
不正利用防止のため、下記のいずれかに該当する場合、ご利用を停止させていただく場合がございます。
・連続して1日50回以上通話をされた場合。
・連続して60分以上同一の相手先に連続してかけた場合。

このように回数や時間に制限が設けられているので、実質完全な使い放題とは言い難いです。

その為、時間無制限・回数無制限で通話ができるオプションがあるのは現状Y!mobileだけだと言えるでしょう。

回線速度が速い

通常MVNOと呼ばれる格安SIMの販売事業者は、3大キャリアの回線を借りて利用者にデータ通信を提供しております。
その為、自社でデータ通信の制御をすることが出来ず、結果としてMVNOの回線速度はドコモ・au・ソフトバンクよりも遅くなってしまう場合が多いのです。「格安SIMにすると速度が遅くなる」と言われる所以はここにあります。

しかし、Y!mobile回線の提供元であるソフトバンクのグループ会社・サブブランドであり、データ通信の制御に関しては自社で行うことが出来るため、他のMVNOよりも安定して速い回線速度を提供することが出来るのです。

格安SIMに乗り換えて月額料金は抑えたいけど回線速度が遅いのは嫌」という人にはY!mobileは最良の選択と言えるでしょう。

Yahoo!プレミアム for Y!mobile

カクハシ
Y!mobileのスマホプランに加入すると、全員Yahoo!ショッピングかLOHACOの買い物で常時Tポイントが4倍付与されるぞ!

ヤスインコ
あのTポイントが・・・5倍?!

カクハシ
Tポイントカードと言えば全国で6,000万人を超える利用者がいるポイントカードだからね・・・。これが5倍になるのはY!mobileのメリットと言わざるを得ない!

速度・評判

UQモバイルかY!mobileか

Y!mobileはUQモバイルと比較して語られることが多い格安SIMの事業者です。
その理由の一つとして挙げられるのが、一つには両方ともキャリアのグループ会社なので回線速度が速いという点です。

Y!mobileはソフトバンク、UQモバイルはauのそれぞれグループ会社であり、それぞれ回線の提供元のグループ会社なので自社で回線の制御を行うことができることから、格安SIMの中でもこの2つの会社の回線速度は突出していると言えます。

そしてY!mobileとUQモバイルが比較されるもう一つの理由が、料金体系が非常に似ているという点です。以下はそれぞれの料金プランです。

MVNO データ容量 月額料金
Y!mobile スマホプランS:2GB
スマホプランM:6GB
スマホプランL:14GB
スマホプランS:1,980円
スマホプランM:2,980円
スマホプランL:4,980円
UQモバイル プランS:2GB
プランM:6GB
プランL:14GB
プランS:1,980円
プランM:2,980円
プランL:4,980円
ヤスインコ
似ているというか全く同じじゃん・・・。

上の表の通り、Y!mobileとUQモバイルは料金体系が全く同じで、UQモバイルもY!mobile同様、割引を受ける代わりに2年間の最低利用期間が設定されております。

それでは、Y!mobileとUQモバイルは何が違うのかというと、一点だけ大きな違いがあります。
それが「かけ放題の時間」です。

UQモバイルもY!mobileと同じくかけ放題プランが標準で組み込まれておりますが、Y!mobileが「10分かけ放題」なのに対してUQモバイルは「5分かけ放題」です。回線速度・料金・その他条件が全く同じで、単純にかけ放題の時間に差があるのであれば、個人的にはかけ放題時間の長いY!mobile一択かなと思います。

まとめ

ヤスインコ
Y!mobileは標準で10分かけ放題がついてるし、すごいお得な格安SIMだなぁ。他のMVNOと比べて回線速度も圧倒的に速いみたいだし。

カクハシ
オプションで無制限かけ放題が利用できるっていうのも他のMVNOにはない魅力だよね。とにかく通話が多い人にはY!mobileは非常にオススメだよ!

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-MVNO, Y!mobile
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.