格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

MVNO Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhoneを買うべき?SIMフリー持ち込み?

投稿日:

ヤスインコ
カクハシくん!ちょっと質問してもいい?

カクハシ
どうしたのヤスインコくん?

ヤスインコ
最近ワイモバイルっていう携帯会社のCMをよく見るから、色々調べてるんだけどさ、どうやらワイモバイルでiPhoneが安く使えるらしいということが分かったんだよ。実際どうなの?

カクハシ
ワイモバイルでiPhoneを使うというのは、ワイモバイルでiPhoneとSIMカードをセットで新規購入するということ?それとも、アップルストアのSIMフリー版や、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したキャリア版iPhoneを持ち込んでSIMカードだけワイモバイルで契約するっていうこと?

ヤスインコ
ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhoneでもワイモバイルに乗り換えられるの?!

カクハシ
うん、乗り換えられるよ。まぁ、どのiPhoneシリーズを使っているのかにもよるけど。

ヤスインコ
iPhoneの持ち込みが出来るとなると話が変わるな・・・もっと詳しく話を聞かせてくれよ!

カクハシ
仕方ない、迷える小鳥のために、iPhoneとワイモバイルへの乗り換えの解説をしてあげよう!

キャリアからiPhone持ち込み


カクハシ
ワイモバイルでiPhoneを購入するパターンと、既に持ってるiPhoneを使ってSIMカードだけワイモバイルと契約をするパターン、2通りを解説しよう!

ワイモバイルでiPhoneを利用しようと考える人は、大きく分けて「ワイモバイルで販売されているiPhoneを購入する」という人と、「キャリアで購入したiPhoneを持ち込んでSIMカードだけワイモバイルで契約する」という2種類の人がいると思います。

ワイモバイルで販売されているiPhoneを購入する人は特に気を付けることはありませんが、au・ドコモ・ソフトバンクで購入したiPhoneを持ち込んでワイモバイルのSIMカードに乗り換える場合には乗り換えられないケースがあるので注意が必要です。

格安SIM・MVNO・MNO

カクハシ
ワイモバイルをいわゆる「格安SIM」「格安スマホ」と思っている人がいるけど、厳密に言うと違うんだ!

ヤスインコ
格安じゃないってこと?

カクハシ
格安SIMよりは少し高いけどキャリアよりは安い、ミドルクラスの価格だ!

キャリアで契約したiPhoneを持ち込んでワイモバイルのSIMカードに乗り換える人の中で、ワイモバイルで販売するSIMカードを「格安SIM」であると認識している人が一定数いると思われますが、ワイモバイルは厳密に言えば「格安SIM」「格安スマホ」を取り扱う会社ではありません。

LINEモバイル、mineo(マイネオ)、楽天モバイルのような、いわゆる格安SIMを販売する会社のことをMVNO(Mobile Virtual Network Operator)と呼びます。MVNOと呼ばれる事業者は、自社で通信網を持っておらず、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアから回線を借りて利用者にデータ通信を提供しています。ちなみに、MVNOの9割近くはドコモから回線を借りています。
ただ、MVNOはキャリアの回線の一部を間借りしているだけなので、通信網を保有しているキャリアよりも回線速度が低下してしまうというデメリットがあります。

一方のワイモバイルは、ソフトバンクの子会社なので、ソフトバンクからも一部回線を借りていますが、MVNOとは異なり自社で通信網を持っているので、auやドコモ、ソフトバンクと同じくMNO(Mobile Network Operator)と呼ばれています。

ワイモバイルの料金は、いわゆる格安SIMを販売するMVNOよりは若干高めですが、キャリアよりは確実に料金が安くなります。さらに、格安SIM最大のデメリットが「キャリアよりも回線速度が遅くなる」という点ですが、ワイモバイルは自社で回線を持っているため、一般的なMVNOよりも回線速度が速いというメリットがあります。

キャリアスマホ

カクハシ
iPhone7、iPhoneSE、iPhone6Sならドコモ、au、ソフトバンクで買ったiPhoneでもワイモバイルに乗り換えられるよ!

キャリアで販売されたiPhoneはそもそも他社のSIMカードに乗り換えることができるのかという問題ですが、乗り換えられるパターンが2通りあります。それが「同じ通信網を利用しているSIMカードへの乗り換え」と「iPhoneのSIMロックを解除する」です。

SIMロック

まず、基本的にキャリアで販売されるスマホには、他社の通信網を利用したSIMカードが使えないような「SIMロック」という制限がかけられています。ただ、他社の通信網を利用したSIMカードが使えないだけなので、自社の通信網を利用しているSIMカードなら、SIMロックがかかっていたとしても乗り換えは可能です。上の項目でも説明しましたが、格安SIMを販売するMVNOは自社で回線を持たず、ドコモ・au・ソフトバンクから回線を借りてデータ通信を提供しているので、例えばドコモで購入したiPhoneはドコモから回線を借りているSIMカードへの乗り換えが出来るのです。

それではキャリアで購入したiPhoneを持ち込んで、ワイモバイルに乗り換えられるかどうかを判断するには「ワイモバイルはどこから回線を借りているのか」を考えればいいのですが、ソフトバンクからも一部回線は借りていますが、基本的にはワイモバイルは自社回線を持っています。その為、よくソフトバンクで購入したiPhoneはワイモバイルと同じ回線を使っているからSIMロックがかかっていても乗り換えられると誤解する人がいますが、別回線扱いなのでSIMロックがかかったままでは乗り換えは出来ません。

SIMロック解除

キャリアで購入したiPhoneは、SIMロックがかかっている状態でワイモバイルに乗り換えることができないということは上の項目でも説明しましたが、SIMロックを解除すれば全キャリア乗り換えが可能です。

以前までキャリアで販売されていたスマホはSIMロックがかかっていて、これを解除したりすることは出来ませんでしたが、総務省の「SIMロック解除に関するガイドライン」の改訂により、2015年5月以降に販売するスマートフォンはSIMロック解除が出来る状態で販売することが義務化されました。

その為、2015年5月以降にキャリアから販売されたiPhone6S、iPhoneSE、iPhone7に関してはSIMロックを解除してワイモバイルに乗り換えることが可能です。しかし、2015年5月以前に販売されたiPhone6やiPhone5S、またはそれ以前のiPhoneシリーズはSIMロックが解除できないのでワイモバイルへの乗り換えは出来ません。

持ち込みまとめ

iPhone6S、iPhoneSE、iPhone7はSIMロックを解除すれば乗り換え可能
iPhone6、iPhone5S、またはそれ以前の機種は乗り換え不可

ワイモバイルで購入


カクハシ
ワイモバイルにMNPで乗り換える場合、ソフトバンクから乗り換える場合だけ月額割引の額が低いから注意!

iPhoneSE

32GB

料金プラン 端末代金 割引 月額合計
スマホプランS
(1GB→2GB)
3,218円
2,700円×24回
(一括65,340円)
月額割引-1,620円
(ソフトバンク:月額割引-1,080円)
ワンキュッパ割-1,080円
3,218円
(ソフトバンク:3,758円)
スマホプランM
(3GB→6GB)
4,298円
2,700円×24回
(一括65,340円)
月額割引-1,620円
(ソフトバンク:月額割引-1,080円)
ワンキュッパ割-1,080円
4,298円
(ソフトバンク:4,838円)
スマホプランL
(7GB→14GB)
6,458円
2,700円×24回
(一括65,340円)
月額割引-1,620円
(ソフトバンク:月額割引-1,080円)
ワンキュッパ割-1,080円
6,458円
(ソフトバンク:6,998円)

128GB

料金プラン 端末代金 割引 月額合計
スマホプランS
(1GB→2GB)
3,218円
3,240円×24回
(一括78,300円)
月額割引-1,782円
(ソフトバンク:月額割引-1,080円)
ワンキュッパ割-1,080円
3,758円
(ソフトバンク:4,298円)
スマホプランM
(3GB→6GB)
4,298円
3,240円×24回
(一括78,300円)
月額割引-1,782円
ワンキュッパ割-1,080円
4,838円
(ソフトバンク:5,378円)
スマホプランL
(7GB→14GB)
6,458円
3,240円×24回
(一括78,300円)
月額割引-1,782円
ワンキュッパ割-1,080円
5,378円
(ソフトバンク:7,538円)

iPhone5S

32GB

料金プラン 端末代金 割引 月額合計
スマホプランS
(1GB→2GB)
3,218円
1,782円×24回
(一括42,876円)
月額割引-1,782円
(ソフトバンク:月額割引-1,242円)
ワンキュッパ割-1,080円
2,138円
(ソフトバンク:2,678円)
スマホプランM
(3GB→6GB)
4,298円
1,782円×24回
(一括42,876円)
月額割引-1,782円
(ソフトバンク:月額割引-1,242円)
ワンキュッパ割-1,080円
3,218円
(ソフトバンク:3,758円)
スマホプランL
(7GB→14GB)
6,458円
1,782円×24回
(一括42,876円)
月額割引-1,782円
(ソフトバンク:月額割引-1,242円)
ワンキュッパ割-1,080円
5,378円
(ソフトバンク:5,918円)

保証・修理


カクハシ
AppleCare+はオプション月額576円で加入できるぞ!ただしワイモバイルでiPhoneを購入してから30日以内までの加入だから注意!

ヤスインコ
キャリアや中古で購入したiPhoneは?

カクハシ
残念ながら対象外だ・・・正規料金で修理しよう!

モデル AppleCare+に加入している場合 保証対象外
iPhone 7 Plus 3,400 円 16,800 円
iPhone 7 3,400 円 14,800 円
iPhone 6s Plus 3,400 円 16,800 円
iPhone 6s 3,400 円 14,800 円
iPhone SE 3,400 円 14,800 円

バッテリー・電源トラブル

AppleCare+ バッテリーの蓄電容量が本来の 80% 未満に劣化した時点 無償交換
保証対象外 バッテリー交換が必要と診断 8,800 円

その他修理料金

モデル AppleCare+に加入している場合 保証対象外
iPhone 7 Plus 11,800 円 39,800 円
iPhone 7 11,800 円 35,800 円
iPhone 6s Plus 11,800 円 36,800 円
iPhone 6s 11,800 円 33,800 円
iPhone SE 11,800 円 30,800 円

テザリング


カクハシ
ワイモバイルのSIMカードではiPhoneでテザリングが利用出来ないから注意!

機種 テザリング
SIMフリー iPhone 7 Plus ×
SIMフリー iPhone 7 ×
SIMフリー iPhone SE ×
SIMフリー iPhone 6s Plus ×
iPhone 6s Plus ×
SIMフリー iPhone 6s ×
iPhone 6s ×
SIMフリー iPhone 6 ×
SIMフリー iPhone 5S ×

評判・口コミ

結論

ヤスインコ
ワイモバイルはいわゆる格安SIMではないって言ってたけど、結局ワイモバイルに乗り換えた方がいいの?他社の格安SIMの方がいいの?

カクハシ
とにかく月額料金を下げたい!っていう人はワイモバイルには向かないよ。やっぱり一般的な格安SIMと比較したら600~1,000円くらい高いからね。ワイモバイルは、キャリアよりも料金が安くなるのにキャリア並に回線速度が速いっていうところが魅力だから「スマホの料金は下げたいけど、格安SIMみたいに回線速度を落としたくない」っていう人にはオススメだよ!

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-MVNO, Y!mobile
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.