格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

MVNO スマモバ

スマモバの料金・速度・評判を解剖!ソフトバンクiPhoneが使える!

更新日:

カクハシ
ついにスマモバでソフトバンク回線のプラン提供開始されたよ!これでソフトバンクのiPhone6/5Sユーザーも格安SIMに乗り換えられるようになるぞ!

ヤスインコ
おお!ついにきたか!

カクハシ
よし!それじゃあ早速スマモバを徹底解説していくよ!

料金

25Gプラン

プラン名 データ容量 月額料金
スマートリッチ25(データ専用SIM) 25GB 3,480円/月
カクハシ
現状はスマートリッチ25で音声通話が使えるSIMはないみたいだね

5Gプラン

プラン データ容量 月額料金
5GBプラン(データ専用SIM) 5GB 2,480円/月
5GBプラン(音声通話付きSIM) 5GB 2,480円/月

1Gプラン

プラン データ容量 料金
1GBプラン(音声通話付きSIM) 1GB 1,580円/月
スマートチャージ ライト
1GB
1,000円/1回
スタンダード
2GB
2,000円/1回
プレミアム
4GB
4,000円/1回
カクハシ
基本的には毎月1,580円で、いつもより多めにインターネットを使いたいときはチャージをして使えるプランだ!

LTE使い放題プラン

プラン データ容量 月額料金
LTE使い放題プラン(データ通信SIM) 無制限 3,480円/月
LTE使い放題プラン(音声通話付きSIM) 無制限 3,480円/月
ヤスインコ
格安SIMで「LTE使い放題」ってなかなかないよね!

プレミアムプラン

プラン データ容量 月額料金
プレミアムプラン(データ専用SIM) 平日の深夜1時から17時:LTE使い放題
それ以外:128kbps無制限
2,480円/月
プレミアムプラン(音声通話付きSIM) 平日の深夜1時から17時:LTE使い放題
それ以外:128kbps無制限
2,980円/月
こんな人にオススメ

平日の朝~夕方にかけてインターネットに繋ぐ機会が多い人
自宅に光回線やケーブルテレビ等のWi-Fi環境がある人

ナイトプラン

プラン データ容量 月額料金
ナイトプラン(データ専用SIM) 深夜1時から朝9時:LTE使い放題
それ以外:128kbps無制限
1,980円/月
ナイトプラン(音声通話付きSIM) 深夜1時から朝9時:LTE使い放題
それ以外:128kbps無制限
2,480円/月
こんな人にオススメ

深夜帯にインターネットを利用する機会の多い社会人・学生等

スマモバSプラン

カクハシ
ソフトバンク回線を使用したプランが「スマモバSプラン」だ!

ヤスインコ
ソフトバンクのiPhoneが使えるプランがこれか!

データ容量 月額基本料金
(データ専用)
1GB 1,580円
3GB 2,480円
7GB 3,980円
30GB 5,480円

オプション

オプション 月額料金 概要
キャッチホン 月額200円 通話中にかかってきた別の電話を信号音(通話中着信音)でお知らせ。話し中の通話を保留にしたまま、あとからかかってきた電話を受けられる。
留守番電話 月額300円 電波の届かないところにいたり、携帯電話の電源を切っている場合などに、電話をかけてきた方の伝言メッセージをお預かり。
スマート通話定額60 月額398円 1分以内の通話が1日50回までかけ放題となるサービス。
スマートプレミアム保証 月額600円 スマモバで購入いただきました端末が万が一故障してしまった際に、購入店舗にて無償で修理を行えるサービス。
スマモバおたすけサポート 月額400円 端末画面を専門のオペレータと共有しながら利用者に代わって操作を行ったり、操作方法をご案内したりできる、遠隔サポートサービス。
スマートコール 無料 アプリをダウンロードすれば、あとはいつも通りかけるだけで、通話料がおおよそ20%オフになるお得なサービス。
国際電話 ドコモ料金に準拠 国際電話がかけられるサービス。
国際電話の通話・通信料・サービスエリアについては、NTTドコモの国際電話の通話・通信料・サービスエリア検索を要確認。
国際ローミング ドコモ料金に準拠 外の通信事業者のサービスエリアで利用できるサービス。
国際ローミングサービスの通話・通信料・サービスエリアについては、NTTドコモの海外でつかうときの通話・通信料・サービスエリア検索を要確認。

キャリアとの比較


カクハシ
au・ドコモ・ソフトバンクのスマホ利用者の平均月額料金7,433円と言われているから、3大キャリアの7,433円に最も近い7,000円のプランとスマモバの音声通話SIMの5GBプランの料金を比較してみよう!

キャリア プラン 料金
ドコモ カケホーダイライトプラン+5GBプラン 7,000円/月
au スーパーカケホ+5GBプラン 7,000円/月
ソフトバンク スマ放題ライト+5GBプラン 7,000円/月
スマモバ 5GB音声通話SIM 2,480円/月

デメリット

最低利用期間・違約金

格安SIMでもドコモ・au・ソフトバンク同様最低利用期間が設けられていますが、キャリアのように2年という長い利用期間が定められていることは少なく、概ね最低1年、短いものだと半年で解約できるものもあります。

しかし、スマモバの場合は最低利用期間が2年間と格安SIMとしては比較的長めに設定されております。他のMVNOに比べたらやや自由度が低いかなという気はします。解約事務手数料はキャリア同様9,800円が発生します。

ヤスインコ
まぁでも2年縛りはキャリアスマホで長いことお世話になったし、若干慣れた感はあるよね・・・。

メリット

LTE使い放題プラン

スマモバの大きな魅力の一つがLTE使い放題プランです。
MVNO各社、毎月最大25G、30GBといったヘビーユーザー向けのデータ通信プランを用意しておりますが、スマモバのように24時間365日完全に使い放題というプランはありません。

格安SIMではありませんが、UQ Wimaxの「Wimax2+」がスマモバ同様に4G通信を無制限に利用できるサービスです。しかし、Wimax2+のUQ Flatツープラス ギガ放題が毎月4,380円なので、Wimax2+と比較しても値段は3,480円のスマモバに軍配があります。

カクハシ
他の利用者との平均値と比較してあまりにも突出したデータ量を使用した場合は帯域制限を実施する場合もあるみたいだよ。

ソフトバンクiPhone

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアで購入したスマホは、基本的には2015年5月以降に販売された「SIMロック解除可能」な端末でしか自由にMVNOを選ぶことが出来ません。そして、SIMロックが解除できない端末に関しては、自分がスマホを購入したキャリアの回線を利用しているMVNOしか選択することが出来ません。例えば、ドコモで購入したスマホに関してはドコモの回線を利用しているMVNOを、auで購入したスマホに関してはauの回線を利用しているMVNOに限って格安SIMを利用することが出来ます。

そして、今まではソフトバンクの回線を利用しているMVNOというのが存在しなかったので、SIMロック解除が出来ないスマホでは格安SIMを利用することが出来ず、ソフトバンクだけが完全に蚊帳の外という状況でした。(厳密に言えばY!mobileはソフトバンクの回線を利用しているMVNOですが、なぜかソフトバンクのSIMロック解除が出来ないスマホでは利用できないという不可解な仕様でした)

しかし2017年3月22日よりスマモバが、ソフトバンク回線のサービス提供を開始しました。
つまり、SIMロックの解除が出来ないソフトバンクのiPhone 6iPhone 5Sを利用しているユーザーは今まで格安SIMを利用することが出来ませんでしたが、スマモバのプランでようやく利用出来るようになったということです。

25GBプラン

スマモバの25GBデータ専用SIMは、他の20GBクラスのMVNOのデータ専用SIM料金と比較しても圧倒的に安いです。以下は他のMVNOの20GBのデータ専用SIMの月額料金一覧です。

他のMVNOの20GBデータ専用SIM料金

MVNO プラン 料金
DMMモバイル データ専用SIM ¥3,980
DMMモバイル シェアコース
(データ専用SIM×3枚)
¥3,980
イオンモバイル データ専用SIM ¥3,980
楽天モバイル データ専用SIM ¥4,050
OCNモバイルONE データ専用SIM ¥4,150
楽天モバイル 050データSIM
(SMS対応SIM)
¥4,170
BIGLOBE SIM データ専用SIM ¥4,500
BIGLOBE SIM SMS対応SIM ¥4,620
エキサイトモバイル データ専用SIM ¥4,750
DTI SIM データ専用SIM ¥4,850
FREETEL データ専用SIM ¥4,870
FREETEL SMS対応SIM ¥5,010
DTI SIM SMS対応SIM ¥5,100
エキサイトモバイル データ専用SIM
3枚コース
¥5,180

スマモバの25GB料金

MVNO プラン 料金
スマモバ データ専用SIM ¥3,480

20GBデータ専用SIMの料金プランではDMMモバイルとイオンモバイルが3,980円で最安値ですが、スマモバの25GBプラン20GBの最安値よりも500円も安い3,480円で提供しております。

テザリング動画閲覧ゲームなどをたくさん利用するヘビーユーザーで、20GBクラスの大容量プランを検討しているのであれば20GBプランのイオンモバイルやDMMモバイルよりもスマモバの25GBプランがダントツでオススメです。

速度

評判

まとめ

ヤスインコ
ようやくソフトバンクのiPhone 5S/6でも格安SIMが使えるようになったか・・・!

カクハシ
これを機に格安SIMに乗り換えるソフトバンクユーザーも増えるんじゃないかな!

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-MVNO, スマモバ
-, , , , , , ,

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.