格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

mineo MVNO

マイネオとは?mineoでスマホの料金が月に4,500円以上安くなる?

投稿日:

ヤスインコ
カクハシくん!ちょっと聞きたいことがあるんだけど!

カクハシ
どうしたのヤスインコくん?

ヤスインコ
最近テレビを見ていると「マイネオ」っていうCMが流れてて、それに乗り換えるとどうやらスマホの料金が安くなるらしいんだけど、どういうこと?!

カクハシ
あーmineo(マイネオ)ね!いわゆる格安SIMとか格安スマホを販売するMVNOのことだよ!

ヤスインコ
格安SIM?格安スマホ?MVNO・・・?!一体何を言っているのか分からないよ!なんでマイネオっていうのに乗り換えると安くなるの?!

カクハシ
仕方ない、迷える小鳥のために、mineo(マイネオ)について詳しく説明してあげよう!

概要

mineo(マイネオ)とは、関西電力系列のケイオプティコムが運営する通信事業ブランドの一つで、主にスマートフォンやSIMカードの販売を手掛けております。

SIMとは

スマートフォンに挿し込まれている小さなカード
データ通信を行うために必要
契約者情報等もカードに記録

通信事業と言っても、mineo(マイネオ)は自社で通信網を持っているわけではなく、ドコモとauから回線を借りて利用者にデータ通信を提供しております。しかしながら、料金に関してはドコモやauよりもはるかに安い金額で提供しており、mineo(マイネオ)のような事業体を一般的にMVNO(Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)と呼び、MVNOが販売する端末やSIMカードを世間では「格安スマホ」「格安SIM」と呼んでいるわけです。

乗り換え

mineo(マイネオ)への乗り換えを検討する際に、おそらく皆さんが真っ先に疑問に思うであろう「今使っているスマートフォンはどうなるのか?」という点ですが、そのまま乗り換えられる端末と、乗り換えられない端末があります。なぜなら、キャリアが販売するスマホには、自社の通信網以外のSIMカードが使えなくなる「SIMロック」という制限がかけられているからです。

乗り換えられられる端末

まず、乗り換えられる端末は2種類あり、一つは「回線が一致する端末」、二つ目は「SIMロックが解除できる端末」です。

回線が一致する端末

mineo(マイネオ)のようなMVNOは、自社で回線を持たずに、キャリアから回線を借りています。そして、キャリアが販売するスマートフォンには自社の通信網以外のSIMカードが使えなくなるSIMロックがかけられているのですが、裏を返せば「自社の通信網のSIMカードであれば使える」ということです。つまり、mineo(マイネオ)はドコモ(Dプラン)とau(Aプラン)から回線を借りているので、SIMロックがかかっていたとしても、ドコモで購入した端末はドコモ回線のDプランであれば乗り換えることができ、auで購入した端末はau回線のAプランであれば乗り換えることが可能なのです。

SIMロックが解除できる端末

キャリアが販売するスマートフォンにはSIMロックという制限がかけられていることは説明しましたが、実は2015年5月から総務省の「SIMロック解除に関するガイドライン」の改訂により、キャリアはSIMロックが解除できる状態でスマートフォンを販売することが義務付けられました。

SIMロックを解除すれば、基本的に利用者は好きなSIMカードに乗り換えることが出来るので、2015年5月以降にドコモ・au・ソフトバンクで販売された端末はすべてmineo(マイネオ)に乗り換えることが出来ます。

乗り換えられる端末

2015年5月以前にドコモで販売された端末:Dプランに乗り換え可能
2015年5月以前にauで販売された端末:Aプランに乗り換え可能
2015年5月以降にドコモで販売された端末:乗り換え可能
2015年5月以降にauで販売された端末:乗り換え可能
2015年5月以降にソフトバンクで販売された端末:乗り換え可能

乗り換えられない端末

2015年5月以降に販売されたスマートフォンはSIMロックを解除することができますが、それ以前の端末に関してはSIMロックを解除することが出来ません。ドコモとauに関してはSIMロックが解除できなくても「Dプラン」か「Aプラン」を選べば乗り換えられますが、ソフトバンク回線のプランというのは用意されていないので、2015年5月以前にソフトバンクで販売された端末はmineo(マイネオ)に乗り換えることが出来ません。

乗り換えられない端末

2015年5月以前にソフトバンクで販売された端末

料金

Dプラン


カクハシ
Dプランはドコモ回線を使用したプランだ!基本的にはこのプランを選ぼう!

タイプ シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
初期費用 契約事務手数料:3,000円
月額基本料金 500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
5GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
090音声通話 - 国内通話料:20円/30秒
050音声通話 050IP通話アプリ「LaLaCall(ララコール)月額基本料金100円、無料通話100円分付き
SMS月額基本料金 120円 無料

Aプラン

カクハシ
auの回線を使ったプランがAプランだ!SIMロック解除が出来ないauのスマホから乗り換える人はこのプラン!

タイプ シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
初期費用 契約事務手数料:3,000円
月額基本料金 500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
5GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
090音声通話 - 国内通話料:20円/30秒
050音声通話 050IP通話アプリ「LaLaCall(ララコール)月額基本料金100円、無料通話100円分付き
SMS月額基本料金 無料 無料

比較


カクハシ
au・ドコモ・ソフトバンクのスマホ利用者の平均月額料金7,433円と言われているぞ!だから、3大キャリアの7,433円に最も近い7,000円のプランとmineoのデュアルタイプ5GB(Dプラン)の料金を比較してみよう!

キャリア プラン 料金
ドコモ カケホーダイライトプラン+5GBプラン 7,000円/月
au スーパーカケホ+5GBプラン 7,000円/月
ソフトバンク スマ放題ライト+5GBプラン 7,000円/月
mineo デュアルタイプ5GB 2,280円/月

デメリット


ヤスインコ
ドコモ・au・ソフトバンクからmineo(マイネオ)に乗り換えると料金が安くなるのは分かったけど、メリットだらけってわけでもないでしょ?

カクハシ
もちろんデメリットもあるよ!格安SIMに乗り換えるデメリットとして一番挙げられるのが「回線速度」だ

mineo(マイネオ)は自社で回線を持たず、ドコモ・auから回線の一部を間借りして利用者にデータ通信を提供しています。その為、利用できる帯域は限られており、利用者が増えたりするとトラフィックの増加に対応するために新たにキャリアから帯域を借りたりして適宜対応しなければならず、完全に自社で回線の制御が出来るキャリアと比べてmineo(マイネオ)の回線速度や安定性はやや劣ります。

端末

今使っているスマートフォンを引き続きmineo(マイネオ)で利用する人もいると思いますが、mineo(マイネオ)ではスマートフォン本体もセットで販売しているので、乗り換えを機に新しい機種を購入する人もいると思います。

mineo(マイネオ)で取り扱っている機種は何機種かありますが、コストパフォーマンスの良い端末を利用したいという人はHUAWEI P9 lite、あるいはその後継機であるHUAWEI nova liteのどちらかを選びましょう。

この2機種に関してはあらゆる格安スマホの中でも「スペックが高いのに料金が非常に良心的」であることから、発売以来だんとつで高い人気を誇る2機種です。それを証拠に、MVNOによって取り扱う端末の種類は異なりますが、どこのMVNOもこの2機種は必ず販売しています。それだけ高い確率で売れるからです。

ちなみにこの2機種に関しては私も普段から利用しておりますが、本当にコスパの高い機種なので誰にでもオススメ出来ます。


電話番号引き継ぎ・MNP


ヤスインコ
今使っている電話番号はどうなるの?mineo(マイネオ)でも引き続き同じ番号は使える?

カクハシ
もちろん使えるよ!MNPを利用するんだ!

mineo(マイネオ)への乗り換えが決まり、いざ申し込もうとすると一番初めに直面するのが「今利用している電話番号は引き続き使えるのか?」という点ですが、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用すればmineo(マイネオ)でも同じ電話番号が使えます

MNPをしてからmineo(マイネオ)に乗り換える全体の流れとしては以下の通りです。

①ドコモ・au・ソフトバンクのコールセンターに電話をかけてMNP予約番号を取得
 →MNP予約番号と、予約番号が何月何日まで有効かメモを取る
②mineo(マイネオ)で申し込み・契約をする
 →申し込みの際にMNP予約番号と予約番号の有効期限を入力
③mineo(マイネオ)から受付完了のメールを受け取る
 →最短で翌日、自宅に届く
④新たに届いたSIMカードをスマホに挿入する
⑤マイネオの会員ページにログインして回線切替の手続き
⑥開通&キャリア解約完了
カクハシ
au、ドコモ、ソフトバンクそれぞれのMNP手続き窓口の連絡先を下に載せておくぞ!

ドコモ

カクハシ
ドコモのMNP予約番号は「ショップ」「電話」の他に「ネット」でも手続きが出来るぞ!ネットで手続きが出来るのはドコモだけ!
MNP予約手続き

ドコモショップで手続き
電話で手続き
  ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151(無料)
  一般電話などからの場合:0120-800-000
  受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
ネットで手続き
  My docomoへアクセス→ログイン→ドコモオンライン手続き
  受付時間:9:00~21:30

au

MNP予約手続き

auショップで手続き
電話で手続き
  受付時間:9:00~20:00
  au携帯電話 / 一般電話共通
  フリーコール:0077-75470(無料)

ソフトバンク

カクハシ
ソフトバンクの人がMNP予約番号を取得する方法は「ソフトバンクショップ」か「電話窓口」の2択だよ!
MNP予約手続き

ソフトバンクショップで手続き
電話で手続き
  携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口
  ソフトバンク携帯電話から:*5533
  フリーコール:0800-100-5533(無料)
  午前9時から午後8時

口コミ・評判

最後に

ヤスインコ
mineo(マイネオ)かぁ、なんか僕も乗り換えたくなってきたぞ!

カクハシ
正直ドコモ・au・ソフトバンクを使い続けるメリットってそんなにないんだよなぁ。もしキャリアの手厚いサポートとか回線品質に魅力を感じて、納得した上で高い料金を払い続けているのなら話は別だけど・・・。そうじゃない人は、ただ無駄に高いお金を払っている可能性が高いよ!

ヤスインコ
よし、僕もこの機会に乗り換えるかぁ!ありがとう、参考になったよカクハシくん!

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-mineo, MVNO
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.