格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

mineo MVNO

mineo(マイネオ)のデメリット・欠点とは?申し込み前に要注意!

投稿日:

ヤスインコ
うーん・・・

カクハシ
どうしたのヤスインコくん?

ヤスインコ
あ、カクハシくん。今さ、mineo(マイネオ)っていうのに乗り換えを検討してるところなんだ

カクハシ
おぉ、mineo(マイネオ)いいじゃん!いろんな人とパケットシェア出来るし、SIMロックかかってるauのスマホも利用できるし、サポートも手厚い!オススメ!

ヤスインコ
うん、良さそうっていうのはわかってるんだけどさ、デメリットとかないのかなーと思って。申し込んでから後悔したくないじゃん?

カクハシ
もちろんデメリットはあるさ!それをデメリットと感じるかどうかは人それぞれだけどね!

ヤスインコ
どんなデメリットがあるの?申し込む前に把握しておきたい!

カクハシ
仕方ない・・・迷える小鳥のために、mineo(マイネオ)のデメリットを詳しく紹介してあげよう!

Wi-Fiスポット


カクハシ
mineo(マイネオ)ではWi-Fiスポットの提供がないぞ!

ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアでは駅やホテル、喫茶店等で接続できるWi-Fiスポットの提供がありましたが、mineo(マイネオ)ではWi-Fiスポットを提供しておりません。その為、契約するプランにもよりますが、外出先で動画ソーシャルゲームといったパケット消費の激しいアプリが少し利用しづらいというデメリットがあります。

カクハシ
ただし!無料で誰でも使える公衆無線LANって意外と街中にあるから、それを活用しよう!
Wi-Fiスポット名 概要
LAWSON Free Wi-Fi 全国ローソンで利用可能
セブンスポット セブン&アイグループの店舗で利用可能
Famima_Wi-Fi 全国のファミリーマート店内で利用可能
at_STARBUCKS_Wi2 全国のスターバックスコーヒー店内で利用可能
tullys_Wi-Fi 「tullys_Wi-Fi」のステッカーの貼ってあるタリーズコーヒーで利用可能
PRONTO FREE Wi-Fi 全国のプロント店内で利用可能
FREESPOT 駅・空港・宿泊施設・公共施設等で利用可能
FreeMobile 全国の主要な駅・自動販売機に設置
FC2WiFi FC2が設置する無料Wi-Fiサービス
C-NEXCO Free Wi-Fi NEXCO中日本のサービスエリアで利用可能
FREE Wi-Fi & TOKYO 東京都が提供する無料Wi-Fiサービス

支払い方法


カクハシ
mineo(マイネオ)ではクレジットカード決済しかできないよ!

mineo(マイネオ)に限った話ではありませんが、mineo(マイネオ)は申し込みの際にクレジットカードが必須で、口座振替デビットカードといった決済方法を選択することが出来ません。

au・ドコモ・ソフトバンクのときは口座振替なども利用することが出来ましたが、mineo(マイネオ)をはじめ、格安SIMを扱うMVNOはキャリアよりもはるかに低い月額料金で利用者にサービスを提供しているので、利用者全員から確実に料金を回収しなければならず、口座振替で残高不足による決済未処理を非常に嫌がります。その為、9割近いMVNOが支払い方法はクレジットカードのみとしているのです。

ヤスインコ
でも、これはmineo(マイネオ)に限ったデメリットではないよね

カクハシ
まぁ、mineo(マイネオ)に限らず格安SIMを契約する場合にはほとんどクレジットカードが必須だと考えた方がいいだろうね

キャリアメール


カクハシ
すべてのMVNOに共通して言える話だけど、キャリアからmineo(マイネオ)に乗り換えたらキャリアメールは使えなくなるよ!

キャリアから格安SIMに乗り換える場合のデメリットとしてよく挙げられるのが「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」といった、いわゆるキャリアメールが使えなくなるという点です。
格安SIMを販売するMVNOに乗り換えるということは当然キャリアを解約するということなので、キャリアで提供されていたサービスはすべて使えなくなります。

キャリアメールも同様で、その通信事業者と契約をしている人のためのサービスの一つなので、解約をすればキャリアメールは利用出来なくなります。

ヤスインコ
僕の場合、スマホでの連絡手段はすべてLINEだからあんまり関係ないかなぁ。

カクハシ
最近はそういう人が多いね。もしキャリアメールをメインに使っていた人は、GoogleのGmailやYahoo!JAPANのヤフーメールを取得しておこう!

最低利用期間・違約金


カクハシ
mineo(マイネオ)では違約金がない代わりにMNP転出手数料が高く設定されているぞ!

mineo(マイネオ)には、基本的に最低利用期間や違約金というものが設定されておりません。
しかし、利用を開始して12ヵ月以内に、電話番号を引き継いで他社に乗り換えた場合には11,500円のMNP転出手数料がかかり、13か月目以降は一律2,000円に下がります。その為、音声通話SIMを利用する場合には実質12か月間の最低利用期間が設定されていると考えた方がいいでしょう。

容量追加・データチャージ


カクハシ
mineo(マイネオ)では追加できる容量の種類が1種類しかないんだ!

追加容量 料金
100MB 150円

通常、契約したプランのデータ容量が上限に達してしまった場合、高速回線から低速モードに落とされてしまいますが、データチャージをすれば引き続き高速回線で使い続けることが出来ます。そして、mineo(マイネオ)ではこのデータチャージプランが150円で100MBチャージの1種類しかありません。

通常、チャージする量が少ない方が1MBあたりの単価が高く、1回のチャージ量が増えるにつれて1MBあたりの単価が下がるように設定しているMVNOが多いのですが、mineo(マイネオ)では150円/100MB(1MBあたり1.5円)チャージしかないので、1MBあたりの単価はあまり安くありません。

例えば、100MBチャージは300円(1MBあたり3円)ですが、1GBチャージをすると980円(1MBあたり0.98円)になるMVNOもあります。その為、毎月データの上限を超えて、何度もチャージをするようなヘビーユーザーはmineo(マイネオ)で繰り返しチャージをしたりすると、他のMVNOでチャージするよりも割高になってしまいます。

カクハシ
でもmineo(マイネオ)ではパケットシェアパケットギフトフリータンクのように、他の人からパケットを貰えるシステムが充実しているから、正直そんなにチャージを利用する機会はないかも!

ヤスインコ
だよねぇ。というか、チャージの1MBあたりの単価とか、そもそもそんなに気になるレベルのデメリットじゃないよ・・・

テザリング


カクハシ
mineo(マイネオ)のAプランではテザリングが使えないぞ!

テザリングとは、自分のiPhoneをWi-Fiのルーター代わりにして、タブレットやノートパソコン、ゲーム機器をインターネットに接続する機能のことです。

このテザリング機能ですが、au回線を利用したAプランでは現状テザリングが利用出来ません

Aプランと言えば2015年5月以前にauでスマートフォンを購入した人が主に乗り換えるプランになっており、当然その中には端末自体でテザリング機能が使える機種はいくつもあるのですが、SIMカード自体がそもそもテザリングに対応していないので注意してください。

通話料


カクハシ
mineo(マイネオ)には通話の専用アプリがないから20円/30秒だ!

MVNOの中には、自社で専用の通話アプリを提供している場合があり、そういった専用通話アプリを利用すれば通話料が通常の20円/30秒の半額、10円/30秒で利用することが出来ます。

しかしmineo(マイネオ)では現状、専用の通話アプリを提供していないので、通話料は標準通り20円/30秒でしか利用できず、通話をよく利用する人にとっては専用アプリを提供しているMVNOよりもやや見劣りしてしまいます。

回線速度


カクハシ
MVNO全般に言えるデメリットだけど、回線速度は遅くなるよ!

mineo(マイネオ)は自社で通信網を持っておらず、ドコモ・auから回線を借りて利用者にデータ通信を提供しております。
そして、ドコモ・auが所有する回線の一部を間借りしているに過ぎないため、自社で制御することが出来るドコモ・auよりも回線速度は遅くなります。また、利用者が増えるとトラフィックの増加により回線速度が遅くなるので、その都度、キャリアから借りる帯域を増やして速度の改善を図ったりしなければならないので、やや安定性に欠けます

もちろんこれはmineo(マイネオ)だけではなく、格安SIMを販売するMVNOすべてに言えるデメリットですが、キャリアから乗り換える人はこの辺を理解しておいた方がいいでしょう。

口コミ・評判


カクハシ
mineo(マイネオ)のデメリットに関する評判を紹介しよう!

まとめ

ヤスインコ
うーん、正直そんなに気になるレベルのデメリットはなかったかなぁ

カクハシ
まぁ人によってメリットに感じる部分、デメリットに感じる部分ってやっぱり違うんだけどさ、申し込む人全員に共通してるのが「デメリットはあるけど安さには勝てない」っていう点なんだよね。

ヤスインコ
だよねぇ。キャリアメールが使えなくなるっていうのは確かにデメリットだけど、じゃあキャリアメール使うためだけに格安SIMよりも毎月4,000円以上高いお金を払うのかっていうとそれもあり得ないしなー・・・よし、ありがとうカクハシくん!参考になったよ!

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-mineo, MVNO
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.