格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

SIM比較 テザリング

格安スマホはテザリング可能?iPhoneは?おすすめ無制限格安SIMも比較!

投稿日:

テザリングとは

ヤスインコ
カクハシ!そもそもテザリングって何?

カクハシ
テザリングは、簡単に言えば自分の持っているスマートフォンのデータ通信を利用して他のスマホとかタブレットとかゲーム機をインターネットに繋ぐ機能のことだよ!

ヤスインコ
つまり、自分のスマホがポケットWi-Fiみたいになるってこと?

カクハシ
そんな感じだね!

テザリングができる機種

当然のことながら、MVNOSIMカードとセットで購入できる端末はであれば格安SIMでテザリングを利用することが可能です。また、MVNO以外でも中古等で購入できる「SIMフリー」の端末であれば利用できます

iPhoneに関しては、ドコモ版iPhoneアップルストアで購入できるSIMフリー版iPhoneであればiPhone5S/6/6S/SE/7で利用することができauとソフトバンクに関しては、SIMロック解除が出来るiPhone6S/SE/7であれば利用することが出来ます。

Android端末に関しては、ドコモで購入したスマホの場合は2016年以降に販売された端末であればテザリングを利用できる可能性が高くauとソフトバンクで購入したスマホの場合は2015年5月以降に販売されたSIMロック解除が出来る端末に関してはテザリングを利用することが出来ます

また、auのiPhone6S/7は例外的に、auのサブブランドである「UQモバイル」に関してはSIMロックを解除せずにテザリングを利用することが可能です。

テザリングが出来る機種まとめ

MVNOや中古で買えるSIMフリーのAndroid
ドコモで購入した新しいAndroid端末(およそ2016年~)
au・ソフトバンクで購入したSIMロック解除出来るAndroid端末
ドコモで購入したiPhone5S/6/6S/SE/7
au・ソフトバンクで購入したiPhone6S/SE/7
アップルストアで購入したiPhone5S/6/6S/SE/7
auで購入したiPhone 6S/7とUQモバイル

テザリングができない機種

ドコモは、iPhoneに関しては5S以降のシリーズであればすべての機種でテザリングを使用することが出来ましたが、Androidに関しては大多数の機種でテザリングすることが出来ません

ドコモ2015年頃までに販売していたスマートフォンは、他社のSIMカードを挿してテザリングをしようとしてもドコモ専用のAPNに強制的に接続されてしまい、テザリングが利用出来ませんでした。しかし、実は2015年以降くらいから販売されている端末からはこの「強制ドコモAPN接続仕様」が撤廃され、ドコモのAndroid端末でもテザリングが使用出来るようになっているみたいです。しかし、公式にこのような仕様があったことが発表されたわけではなく、「今回からは仕様撤廃!」という明確な線引きがあるわけではないので、ドコモのAndroid端末に関してはMVNO公式サイトの動作確認済み端末で確認をする必要があります。

ソフトバンク・auに関しては、SIMロック解除が出来る機種でなければそもそも格安SIM自体利用できないので、2015年5月以前に販売されたAndroid端末、iPhone6Sよりも前のiPhoneシリーズに関してはテザリングが利用できません。逆に言えばau・ソフトバンクのAndroid端末は、格安SIMが利用できる端末であればテザリングも利用できると考えて頂いて問題ないと思います。

カクハシ
いずれにしてもAndroidの場合は必ずMVNO公式サイトの「動作確認済み端末一覧」で調べた方がいいかもね
テザリングが出来ない機種まとめ

ドコモで購入した古いAndroid
au・ソフトバンクで購入したSIMロック解除できないAndroid
au・ソフトバンクで購入したiPhone6S以前の機種

テザリングの設定

カクハシ
よし、それじゃあついでにテザリングの設定方法も紹介しておこう!

ヤスインコ
サンキュー!

カクハシ
まずは接続元になる方の設定をするよ!設定画面は機種によって微妙に異なるかもしれないけどそこは勘弁してくれ!


カクハシ
まずは「設定」のアプリを開いて、「その他」を選択しよう!


カクハシ
続いては「テザリングとポータブルアクセス」を選択だ!


カクハシ
お次は「ポータブルWi-Fiアクセスポイント」を選択だ!


カクハシ
自分の機種名が表示されていると思うから、そこをタップしよう!これで接続元の設定は完了!あとは同じ画面でアクセスポイント名とかパスワードとかを変更できるからそこはご自由に!

ヤスインコ
ちなみにインターネットに接続したい端末の方はどうやって設定するの?

カクハシ
普段自宅とかでWi-Fiに接続する方法と同じだよ!

ヤスインコ
なるほど!助かるぜカクハシ!

テザリングのデータ使用量

カクハシ
動画でもどうぞ!


ヤスインコ
テザリングって結構データ通信容量食うっていう話を聞いたことがあるんだけど!

カクハシ
その通りだよ!

ヤスインコ
ちなみにどれくらい消費するのかな?

カクハシ
よし、じゃあちょっとYouTubeの動画を見て検証してみよう!


カクハシ
動画を見る前は、月のデータ容量残数は7,836MBだよ!覚えておいてね!


カクハシ
動画の時間は4分だよ!

ヤスインコ
これは・・・低評価の多いカクハシのYouTubeチャンネル!

カクハシ
だまらっしゃい!そして見終わったらもう一度データ容量の残数を確認してみよう!


ヤスインコ
残数は7,796MB・・・つまり40MB消費したってことか!

カクハシ
イエス!普通にYouTube見ただけだと10MBだったから、およそ4倍の消費量だね!

LINEモバイルのカウントフリー

ヤスインコ
そういえばカクハシ、LINEモバイルってLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題になるカウントフリーっていうサービスあるじゃん?あれってテザリングで繋いだ方のスマホ・タブレットで使った場合も使い放題になるの?

カクハシ
お!ヤスインコにしては良い質問だね!もちろんテザリングでも使い放題になるよ!

ヤスインコ
本当かなぁー?!

カクハシ
疑り深いな!それじゃあ試しにテザリングでカウントフリーになるサービスを使って検証してみようか!

ヤスインコ
そうこなくっちゃ!

カクハシ
とは言っても、Twitter・Facebook・Instagramでちょっと投稿したくらいじゃ分かりにくいから、LINEで動画を送信してみよう!


カクハシ
一応カウントフリーのない楽天モバイルで動画を送信してみたら、1通737kbのデータ消費量だったよ!LINEモバイルのマイページでは、1MB単位でしか変動しないから、2通送ってみよう!


カクハシ
動画を送信する前は、残りの月間データ残数が7,791MBだよ!覚えておいてね!

ヤスインコ
オッケー!



ヤスインコ
あちゃー!2個も送っちゃったよ!減らないはずがないよ!


ヤスインコ
減らないはずが・・・減ってない?!

カクハシ
やっぱりテザリングでLINEを使用してもカウントフリーは有効みたいだね!

ヤスインコ
カウントフリー最高!LINEモバイル最高!

おすすめのMVNO

格安SIMは機種とMVNOの組み合わせ次第でテザリングも利用できるので、モバイルルーター代わりに利用する人も多いみたいです。

カクハシ
ちなみに僕も外でパソコンを使うことが多いんだけど、Wimax2は解約して格安SIMのテザリングを使ってるよ!

MVNOによっては独自に「カウントフリー」と呼ばれるサービスを展開していたりするので、自分が普段利用することが多いサービスに合わせてカウントフリーを提供するMVNOを使えばさらにお得に利用できる可能性があります。

動画・音楽サービスを利用することが多い

テザリングを利用して動画を見たり、音楽を聴いたりすることが多い人には間違いなくBIGLOBE SIMをオススメします。

BIGLOBE SIMには「エンタメフリー・オプション」という、音声通話SIM利用480円(税別)/月データSIM利用980円(税別)/月で利用出来るオプションサービスがあり、これを利用すると「YouTube」「Google Play Music」「Apple Music」「AbemaTV」「Spotify」を使用する際にはデータ通信容量にカウントされず、無制限に高速通信で利用することが出来ます

このエンタメフリー・オプションですが、テザリングに関して公式サイトには「テザリングを利用した複数端末の動画・音楽の同時再生はエンタメフリー機能の対象とならない場合があります」と記載されております。この文言は「複数同時に利用することが出来ない場合がある」という意味合いであり、テザリングを用いて別端末で利用すること自体は問題ないようです。

BIGLOBE SIMは、3GBのデータ専用SIMが月額900円6GBのデータ専用SIMが月額1,450円なので、エンタメーフリーオプションを追加しても3GBは合計1,460円6GBでも2,430円です。モバイルルーター月額3,500円以上かかるケースがほとんどだと思うので、テザリングを利用して動画・音楽を利用することが多い人は月額1,000円~2,000円以上安くなるBIGLOBE SIMがオススメです。

LINE・SNSを使うことが多い

普段モバイルルーターを利用してLINE、LINE MUSIC、Twitter、Facebook、Instagramを使うことが多い人は、使い放題(カウントフリー)になるLINEモバイルをオススメします。

LINEモバイルはBIGLOBE SIMのエンタメーフリーオプションとは異なり、オプションサービスではなく標準プランにこれらの使い放題が組み込まれているので値段もかなり抑えられます。

LINEモバイルは3GBのデータ通信+SMS対応SIMだと月額1,110円5GBのデータ通信+SMS対応SIMだと月額1,640円で利用できるので、今までモバイルルーターを利用して、スマホやタブレットでLINE、LINE MUSIC、Twitter、Facebook、Instagramを使うことが多かった人は、月額2,000円~3,000円以上安くなる可能性があるのでLINEモバイルへの乗り換えをオススメします。

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-SIM比較, テザリング
-, , , , , , ,

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.