格安スマホ・格安SIMの比較サイト

格安スマホ比較のSIMny(シムニー)

iPhone 端末・機種

iPhoneX/8を格安SIMでお得に!おすすめMVNO5社を比較紹介!

更新日:

ヤスインコ
iPhoneXと8がいよいよ発売されたけど、これを期に噂の格安SIMってのに乗り換えてみようと思うんだ!

カクハシ
ついに格安SIMデビューか!いいじゃん!

ヤスインコ
でもiPhoneX/8をどこで買えばいいのかとか、どの格安SIMを選べばいいのかとか、色々と疑問だらけなんだが・・・。

カクハシ
よし、それじゃあ迷える小鳥のためにiPhoneX/8と格安SIMについて詳しく解説してあげよう!

iPhoneX/8

購入場所

カクハシ
まずはiPhoneX/8を手に入れなきゃね!

ヤスインコ
格安SIMとセットで買えばいいんじゃないの?

カクハシ
格安SIMとセットで販売できるMVNOはほとんどないよ!

iPhoneX/8を格安SIMで運用しようと考えたとき、まずは「どこでiPhoneX/8を手に入れるか?」という点が問題になります。

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアを利用していた頃はそれぞれのキャリアで各々購入すればよかったかもしれませんが、MVNOがSIMカードとセットで取り扱っているのはほとんどがAndroid端末で、基本的に最新のiPhoneは取り扱っていません。

なぜならiPhoneは販売戦略上、1つの国で販売できる事業者を絞っているからです。

MVNOとは?

格安SIMを販売する事業者
LINEモバイル、楽天モバイル、mineoなど

UQモバイル/ワイモバイル

もし格安SIMとiPhoneX/8がセットで販売される可能性があるとすれば、auの傘下であるUQモバイルとソフトバンクの傘下であるワイモバイルの2社です。

現にこの2社は5SやSEといったiPhoneシリーズをSIMカードとセットで販売していました。

しかしいずれも販売されてから時間が経過したiPhoneシリーズだったので、最新のiPhoneX/8を2017年中に取りそろえる可能性は現状低いと言えます。

アップルストア

iPhoneX/8と格安SIMの組み合わせを検討している人が最も多く利用することになるのがアップルストアです。

アップルストアではSIMフリーのiPhoneを販売しているので、購入後は好きなMVNOのSIMカードを挿して利用することが可能です。

アップルストアでは一括購入の他、Appleショッピングローンを利用すれば最大24回の分割払いを選択することも出来ます。

一括で購入したいけど本体代金が高すぎて手が出せないという人は、今利用している端末を下取りに出すことも検討してみましょう。

中古

近年、格安SIMの利用者増加傾向に比例するように中古市場のiPhone流通量も増えており、iPhoneX/8も販売直後からほぼ新品に近い状態で中古として売られることが予想されます。

本体代金を含めて少しでも携帯料金を抑えたいという人は中古のiPhoneも視野に入れた方がいいでしょう。

ちなみに中古端末の購入を検討している人は白ロム掲載数20,000台以上のムスビーがオススメです。

私自身何度もムスビーを利用しており、今まで中古端末の購入・売却をしておりますが安心して取引できるサイトであると言えます。

ドコモ・au・ソフトバンク


ヤスインコ
そもそもドコモ、au、ソフトバンクでiPhoneX/8を購入するよりも格安SIMとiPhoneを別々に買った方がお得になるの?

カクハシ
それじゃあ実際にキャリアでiPhoneを買う場合と格安SIMとiPhoneを別々に買う場合、両方を比較してみよう!

iPhoneを新規で購入する際、キャリアには通常本体代金の割引があり、格安SIMには割引はありません。

その為、実際のところどちらかお得なのか一見わかりづらいです。

というわけでキャリアでiPhoneを購入する場合と、格安SIMとiPhoneを別々に購入する場合とでは一体どちらがお得なのか比較をしてみたいと思います。

比較条件

キャリアの割引は2年間契約することが前提条件なので2年間の合計金額で比較
iPhone端末代金の割引が適用できる条件で、それぞれのキャリアで最も安くなる料金プランを選択
報道によるiPhone8の予想価格11万円に最も近いiPhone7Plusの256GBを購入した場合を想定

キャリア+iPhone7Plusの2年間合計金額

キャリア 本体代金(iPhone7Plus) 月額使用料 2年間合計金額
ドコモ 実質負担額57,960円
(毎月割適用)
7,000円×24ヵ月
(カケホーダイライト1,700円+ウェブ使用量300円+データ5,000円/5GB)
225,960円
au 実質負担額57,960円
(月々サポート適用)
7,000円×24ヵ月
(スーパーカケホ1,700円+LTE NET300円+データ5,000円/5GB)
225,960円
ソフトバンク 実質負担額57,960円
(月月割適用)
7,000円×24ヵ月
(スマ放題ライト1,700円+データ使用料300円+データ5,000円/5GB)
225,960円

格安SIM+iPhone7Plusの2年間の合計金額

MVNO 本体代金(iPhone7Plus) 月額使用料 2年間合計金額
DMMモバイル 107,800円 1,910円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
153,640円
DTI SIM 107,800円 1,920円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
153,880円
U-mobile 107,800円 1,980円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
155,320円
nuroモバイル 107,800円 2,000円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
155,800円
楽天モバイル 107,800円 2,150円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
159,400円
LINEモバイル 107,800円 2,220円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
161,080円
FREETEL 107,800円 2,220円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
161,080円
mineo 107,800円 2,280円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
162,520円
b-mobile 107,800円 2,300円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
163,000円
スマモバ 107,800円 2,480円×24ヶ月
(音声通話SIM/5GBプラン)
167,320円

以上のように、ドコモ・au・ソフトバンクにはiPhoneの本体割引があり、格安SIMにはiPhoneの割引がありませんが2年間の使用料金と合計してみると格安SIMの方が58,640円~74,960円はお得であることが分かります。

もちろんiPhone8の販売価格は正式には決定していませんが、ドコモ・au・ソフトバンクが今までと同じような割引率でiPhone8を販売した場合、格安SIMとiPhoneの組み合わせの方が安く使える可能性が高いと言えます。

おすすめ格安SIM

ヤスインコ
キャリアで契約するよりも格安SIMの方がお得みたいだしiPhoneX/8は格安SIMで使おうと思うんだけど・・・結局どこの会社の格安SIMがいいの?

カクハシ
よし、それじゃあおすすめのMVNOを紹介していこう!

1位:UQモバイル

おすすめポイント

  • 無料通話+ネットで1,980円/月~
  • 格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
  • iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
  • Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
  • 実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

評価

料金
速度
独自性
総合評価

2位:LINEモバイル

おすすめポイント

  • 全プランでLINEが使い放題
  • コミュニケーションフリープランでTwitter、Facebook、Instagramが使い放題
  • MUSIC+プランでLINE MUSICと主要SNSのデータ消費ゼロ
  • LINE Pay、LINE Payカードで料金の支払いが可能

評価

料金
速度
独自性
総合評価

3位:mineo

おすすめポイント

  • フリータンクでネット上のユーザーとパケットシェアが出来る
  • au回線のプランを提供
  • 家族と契約するとすべての回線が毎月50円割引
  • 一人で複数回線契約するとすべての回線が毎月50円割引
  • mineoメールアドレス(@mineo.jp)が利用可能

総合評価

料金
速度
独自性
総合評価

4位:楽天モバイル

おすすめポイント

  • 月額料金から毎月100円につき1P楽天スーパーポイントに還元
  • 支払い方法として口座振替、楽天スーパーポイント、デビットカードが選択可能
  • ベーシックプランなら月額525円から利用可能
  • 全国63,000箇所のWi-Fiスポットが利用可能

総合評価

料金
速度
独自性
総合評価

5位:DMMモバイル

おすすめポイント

  • 毎月スマホの利用料金から10%がDMMポイントとして還元
  • 全国69,000ヵ所以上のWi-Fiスポットが利用可能
  • シェアプランが充実
  • DMM光とセットで毎月プロバイダー料金が500円安くなる

総合評価

料金
速度
独自性
総合評価

6位:OCNモバイルONE

おすすめポイント

  • 最低利用期間が6か月と短い
  • 全国約82,000箇所でWi-Fiスポットが利用可能
  • 10分かけ放題が850円と他社と比較してもかなり安い

総合評価

料金
速度
独自性
総合評価

カクハシ
以上がオススメの格安SIMだ!

ヤスインコ
サンキュー!参考になった!早速格安SIMに乗り換えるかな!

SIMnyがおすすめするMVNO

UQモバイル

無料通話+ネットで1,980円/月~
格安SIMアワード2015・2016通信速度部門第1位
iPhoneを取り扱う数少ないMVNO
Wi-Fiスポットが利用できる数少ないMVNO(全国約60,000箇所)
実店舗を展開する数少ないMVNO(全国2,700店舗以上)

LINEモバイル

月額500円から利用可能
格安SIMトップクラスの回線速度
当サイト実測平均値:くだり43.27Mbps/のぼり24.11Mbps
全てのプランでLINEが使い放題
Twitter、Facebook、Instagramも使い放題に
クレジットカードなしで契約可能

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモとau、2つのキャリアのスマホが利用可能
auのiPhone6/5S/5C/5も利用可能
ネット上のmineo利用者とパケットがシェア出来る
安定した回線速度
30分/60分の通話定額が選べる

おすすめ記事

-iPhone, 端末・機種
-

Copyright© 格安スマホ比較のSIMny(シムニー) , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.